2006年11月29日

井川はヤンキースが交渉権獲得!30億円で落札

井川はヤンキースが交渉権獲得!30億円で落札

松坂の60億もビックリしたけど
まさか・まさかの井川の30億
左投手が貴重って言っても
ここまでの金額までいくとは

ここだけ完全にバブルやな

大リーグがここまでの金額出すんなら
FA習得の2年前ぐらいには球団はポスティング認めるやろな

選手1人だせば
赤字が埋められるからな

経営にしんどい球団からしたら
ありがたい・・・?

結果、日本のプロ野球は
どぉなるんやろ?

posted by カロヤン at 17:15| Comment(0) | TrackBack(1) | トラバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28538348

この記事へのトラックバック

井川慶、ヤンキースが2500万ドルで落札の件
Excerpt:  ニューヨークヤンキースが、ポスティングシステム(入札制度)で米大リーグ移籍を目指す阪神タイガースの井川慶投手に応札で2500万ドル(約29億円)という最高額を提示し、交渉権を獲得したそうデシが…
Weblog: お気楽コンボC.A.T.
Tracked: 2006-11-29 18:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。