2006年11月23日

識別番号同じ「クローン携帯」不正使用をドコモ初確認

識別番号同じ「クローン携帯」不正使用をドコモ初確認

やっぱあったんや
『ドコモは、この6件で通話料を過大請求されたユーザーに計約26万円を賠償し、再発防止のためシステムを改修したという。』
ってなってるけど

今回の6件だけ?
それまでの「過大請求されたユーザー」は対象外?
(前のときはパケット通信やったと思うけど)

何年か前にニュースにもなってて
使用がおかしい人は沢山おったと思うけど
パケット通信は別ってことなんでしょぉか?

それとも
そぉいうのは今さらなんでしょぉか?

過去何年間の
請求がおかしいユーザーも調べなおすとかはしてもらえないんでしょぉかね?

識別番号の再利用で
システムの方に問題があったんやから
ドコモの対応としてはどぉなんでしょ?

posted by カロヤン at 10:47| Comment(1) | TrackBack(1) | トラバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。

ドコモもauもSBMも多分そうですが、訴えて訴えて、自分で調べつくして初めて企業は認めるんでしょう。

それ以外のおかしいと思っても、調べきれない人には、払ってくれで通すでしょうね。

弁護士つければ高くつくし、勝てるという勝算もつけにくい、負ければ訴訟負担もかかってくる。

結局、大多数のユーザーは泣き寝入りでしょうねぇ。
Posted by toppy at 2006年11月24日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28097065

この記事へのトラックバック

それはクローン携帯にならないのか?
Excerpt: ■ドコモ側の主張が発表された 昨日の読売新聞の報道に対して、ドコモが即日で反論?のようなコメントを出した。 読売新聞「クローン携帯初確認」との報道について(NTTドコモ) ..
Weblog: IT徒然草
Tracked: 2006-11-24 17:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。